長岡のわかさ鍼灸整骨院の先生の出張鍼治療

フェニックス調剤薬局の二階でわかさ鍼灸整骨院の若狭先生の出張治療をしていただいています。

この薬局は様々な仕掛けをしているため、清々しくて居心地がいい、治療の場としては最高ですと言っていただいております。

お蔭さまで、毎回希望者がたくさん来られ、長岡まで行かなくても治療が受けられると喜んでいただいています。煙の出ないびわエキスやよもぎを使った温灸を使われるので、煙の臭いがしない治療です。

私も毎回治療していただいていますが、疲れやコリがとれてどんどん元気になっているのがわかります。どこの経絡を治療したらいいか、漢方薬は何が合うか、など教えていただき、毎日お灸をし、漢方薬を飲み、自己治療に取り組んでいます、体のメンテナンス大事ですよね。

出張は毎月大体が第二日曜日、今日も準備が終わり、コーヒーを飲みながらブログを書いていますが、

最近仕入れた鍼灸やお灸、薬膳や生薬の本で勉強して、食養生のお茶など開発しようかな、などと考えているととてもワクワクします。以前ヒーラーのバーバラ・ブレナンさんにYou should learn herbs(あなたはハーブを勉強するべきだ)と助言があったのを思い出します。

血管をきれいにするお茶は認知症予防にもなりますね、イライラ気持ちが昂る方のほっとするお茶、冷える方のあっためるお茶などなどなど。。

ブレンドして味見するのも楽しみです、フランスの香料会社で調香師をしてたことがありますので、その時の知識が役に立つかなぁ。若狭先生とコラボして季節の養生や、自己治療としてのお灸など情報発信していきたいです。東洋医学はとても身近なものです。

IMG_0628IMG_0630

お茶とお茶菓子も用意していますよ~~

お問合せはContact Meから

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日6月10日は

スムージーの日だそうです。家の近くのセブンには今朝は1種類だけ、
スタッフさんの分も買ってきました。(一個足りないから青汁で勘弁してね,じゃんけんかなー。)
ほかのコンビニにはもっと種類があった気がする。。。
IMG_0626










野菜ジュースとどう違うの?と思いますが、

Wikiでは
スムージー(英: Smoothie)は、凍らせた果物、又は野菜等を使った、シャーベット状の飲み物である。クラッシュドアイス(砕いた氷)を使用したフローズンドリンクやフローズンカクテル、アイスクリームと牛乳で作るシェイクなどにも似ているが、こちらは材料そのものを凍らせて使用する

とのこと

調べたら野菜ジュースとの違いは、生野菜、それも葉物の野菜がたくさん入っているという情報もありました。

食養生ですね、

食べ物で健康になる食養生はいいな、と思います。
薬局なんだし、生薬を使った食養生でビジネスにつなげたいなーと思う今日この頃です


LOWSONにあったよ!

IMG_0627

わっぽー体のかたちTシャツ

わっぽーチャネラーの踏江みつ子さんがチャネリングして描いた絵をモチーフにした体のかたちTシャツというTシャツがあります。
image







着ているといつもより疲れないというのを感じていましたが、今日はびっくりする出来事がありました。
いつになく朝から体調が悪く、体は冷えて腰は痛いしお腹も痛い。
こんなことは滅多にないので、夏の疲れかな、と思いながら仕事していました。
このままだとぎっくり腰になりそう、まずい!と思っていたら薬局に踏江さんからわっぽーTシャツが届き、助け舟だ、これは着るしかない!と早速着替えました。
即座に右の肩甲骨が動くのがわかりました。
お腹が痛いのは治りました、腰も楽になっています。

今日の薬局は患者数最高記録を更新し、今までになく超がつく忙しい日でしたが、体調は悪かったけど仕事をこなすことができ、よかったです。
とここまでなら普通の日記です。その続きがあります。

仕事を終え、疲れて家に帰ったら、そうだ、ジムに行こう!という気になりました。それだけでも驚きですが、トレーニングしながら、はー今日は疲れたー、と思っていたところ、毎回会う常連の男性に
「なんだかわかんないけど、今日は一段と輝いてるねー、(ジムの)鏡見ててそう思ったよ。彼氏にでも会ってきたの?なんかいい事あったみたいだね、心身共に健やかなのね」と言われ
「え”、嘘でしょ?」
と超ビックリしました。だって私的には今日は今までで一番グロッキーな日だったのですから。でも他覚的にも違ったわけです。
このTシャツ、毎日着るしかないな、と思いました。
明らかに着ていると疲れ方が違う、しかも女子力もUPさせるかも?凄い代物です。
展覧会用のスタッフTシャツですが、展覧会までに擦り切れそうです。。
踏江師匠のエピソードはこちら。

Atlas Orthogonal カイロプラクティック

ここ半年、骨や筋肉について知るのが面白い。
ジムの先生や井本整体で勉強されているわっぽー踏江さんから色々と教わっているが、たまたま行ったフットセラピストのところであるカイロプラクティックの話を聞いた。
このメソッドは第一頚椎ーAtlasーがゆがむと背骨のミスアラインメントが生じゆがんだ骨が神経を圧迫し様々な痛みや不調を生じるので、それを矯正し整えて行くというもの。
ここにビデオがあるのでこれを見れば言いたいことが視覚的にわかると思う。
何度か行ってみたが、矯正は首の骨を横になった状態であるツールで一発ビーンと弾く、痛くも痒くもない。そうするとバラバラバラっと背骨が揃って行くのがわかる。結果その場で不調も消える。だんだんにずれたのが自分でわかるようになる。顎関節症は一発で治せるらしい。ただ細部だけ見て矯正をしている場合は難しいとのこと。全体のバランスが大切なのだろう。
アトラスオーソゴナルメソッドのカイロの日本の本部は新潟にあるようで、大先生も新潟にいるらしいが、どうも行く気になれず、別の先生の所に行っているが、見立てはかなりのものだと思う。背骨の回旋の仕方を見て、どこの臓器に負担がかかっているとか、頚椎がゆがむと背骨がどうゆがむか、背骨からガン体質まで読み解けるらしい。背骨がゆがむことで頚椎のつまりを防いでいる、ようは人体の自己防衛でゆがむようだ。
歪みは一発で治るが、その状態を支えられる筋力を付けていく必要があり、ストレッチを教えてくれるので、毎日行っている。
私の場合の癖は頸椎が右に傾き、腰椎がそれを戻そうとして左にずれるらしい。頸椎が1ミリ傾くと腰椎は1cmずれるそうだ。これが同じ方向にずれると大変だとのこと。
ちなみに首は太い方が物理的にトラブルを抱えにくいとのこと、神経の束が通っているんですものね。毎度色々と教えてもらってなるほど、と思う、面白い。
私が行ってるのは新潟市江南区の女性の先生の所です。銀座にも治療院があるようです。日本のサイトはこちら。あ、ここに日本語付きのビデオがあった!
健康オタク情報でした。

地場産野菜で

一杯飲んで一休み、
また地場産野菜でマイピクルス漬けます。
なんかカラフルで見てるだけで幸せになります。
黄色いのはズッキーニですが、緑のとちょっと味が違う気がします。
ミニトマトも美味しいんですよ、セロリももちろんです。
固ゆでカリフラワー、ブロッコリーも。紫玉ねぎは初挑戦です。
私的には葉物と芋類以外は何でもいいと思ってます、大雑把なもんで。
新潟ピクルスにはうずらのたまごが入ってるからゆで卵入れてみようかな。
image
できた!ゆで卵投入、紫玉ねぎ甘くて美味しいです。今回は黒酢と黒糖です。
image
余った野菜と押し麦のサラダごはんは定番です。
image