小さい保険薬局での個人情報保護ー会話のマスキング

今年の4月の診療報酬改定でかかりつけ薬局、薬剤師機能にフィーがついた
算定要件は色々とあってなかなかハードルが高いインテリジェントフィー
その中で患者さんの個人情報の保護について改めて言及されている

カウンターでの患者さんとの会話をどうマスキングするかはずーっと懸案事項だった、CDをかけたり、カウンターに小さいパーテーションを置いてみたりしていたが、どうも今ひとつ。
うちは平均的な保険薬局より少しだけ大きいくらい、言ってみれば非常にありふれたサイズの薬局、
古巣の800人外来をこなせるような巨大な薬局であれば銀行の融資ブースのような構造にもできるけど、待合の椅子とカウンターの距離が近い、小さい薬局さん達はいったいどうしているんだろう、と先日参加した学会で聞きまくった。
そして同じような返事がいっぱい返ってきた
「本部から既製品のパーテーションが送られてきたが、邪魔すぎてすぐに撤収された」
考える事は同じで、実は私も既製品を買って置いてみたが、ものの一時間で撤収した。邪魔すぎる。
結局開局時にカウンターを特注したKOKUYOさんに邪魔すぎないそれなりのパーテーションを作ってもらう事にした。
このサイズを決めるのに他社さんに見学に行ったり、問い合わせしたり、エネルギー注いだだけあって、患者さん側も投薬側もいい感じに出来上がり満足です。
これで隣同士のマスキングは改善、混み具合によりますが、三分割して中央はなるべく使わないようにします。
写真はBefore&after

image
image
そして、もうひとつの問題は、後ろの待合の椅子に座っている方に会話が聞こえないようにする事。
調べたら色々なサウンドマスキングシステムがあるので、検討してみた。

一つ目、A社のシステム。デモで設置してもらった。スピーカーから音が出て会話をマスキングするというもの、一台10万円で窓口毎だから3つ。
人の声の周波数の音プラス波の音、都会の雑踏の音、など6種類の音があり、
後ろに向かって広がるので会話が漏れない、
確かにマスキングする。でもこの人の声のようで声でない音が私には気持ち悪かった。人の声に敏感な精神科、心療科の患者さんには合わないと思う。実際に使っている薬局さんもあるようで、これがないと不安という声もあるみたいだけど、
うちの場合、レセコン入力のスタッフの具合が実際に悪くなってしまい、すぐに撤収となった。

二つ目はB社のドイツ製のシステム、ショールームに見に行った。天井裏にスピーカーを置いて、
エアコンの音のような音を降らせて音のカーテンを作るような感じとでも言えばいいだろうか。デモで設置もできるという、これはいいんだけど、見積もりを見て思わず笑ってしまった。この金額をかかりつけのフィーで回収は無理、いいですね〜ハハハ、としか言えない。実際薬局への導入事例はないそうで、入ってるのは職安などの公的機関と大企業の会議室などだそう。

三つ目のC社はサイトから問い合わせた。2週間経って電話がかかってきて、「保険薬局には導入事例はないし、おたく(フェニックス)のサイトを見る限り、あんなオープンカウンターじゃ機能しませんよ、デモ機は超混んでて待ってもいいんなら〜〜に問い合わせてみたら、ワンセット60万円くらいです」、だそう、経由する卸まで指定され、相手にされていない感じ、今はすごく需要があるんでしょうねー、それに、仕切りつけたからオープンカウンターじゃないし!でここはいいや。

考えあぐね、一ついい方法を思いついた!
image
いつも家で使っている空気清浄機「ファイテンエアー」、これが優れものでターボ運転すると結構な音がする、でもちっとも不快ではなく、私はこの音のする中でぐっすり寝れる。これがいいんじゃない?と思い早速家から運んで設置してみた。
マイナスイオンを大量発生するし、アロマも入れられる。運転してるとなんだかいつもより疲れない感じ。
結構な音なのに、患者さんがすぐ近くに座る!これはいい方法だと思った。
暫く様子を見るつもりでいたが、その日家に帰ってこれが無い状態で一晩過ごして翌朝、なんだか疲れてる😞
あくまでも私の主観だけど、ファイテンエアー、結構いい仕事してる、と思った。
早速薬局用にオーダーし、一台レンタルして今二台あるけど、一台で十分な感じ。ちなみにうちのカウンターに近い待合の椅子の数は10脚。
薬局では粉砕調剤もしますが、粉が飛び散るので、ドラフター付きの散剤台はあるものの、限界もある。
会話のマスキングと住環境の改善とファイティンエアーターボ運転は一石二鳥のいい方法だと思う、
血行がよくなるので敏感な方は汗をかいたりもする、私的には、いつもより薄着でいい感じです。

かかりつけ薬局機能はこれだけで診療報酬算定できるわけではないので、まだまだ課題があります。

塩もみ

って言っても、漬物ではありません、

今はまってるのが、塩で体をマッサージする塩もみ。

サロンで全身施術もオススメですが(アロママッサージと塩もみなら、迷わず塩です)

自宅でも簡単に出来ます、足の塩もみは毎週やってるかな、

あったまるし、浄化作用もあるんだと思います。皮膚に異常のある方はしないでください。

用意するもの・足だけ、リビングでする場合
粗塩カップ半分くらい
レジャーシート
新聞紙
タオル
ハンドクリーム
ホウキとチリトリ

やり方は簡単です、
レジャーシートの上に新聞をしき、施術する方でない足は冷えないようにしてください
カップに塩を入れ、少しのお湯で湿らせて、足につけてマッサージします、
できればリンパの流れにそってやるといいと思います。
私は結構力を入れて揉みますが(サロンでもグイグイです)そこはお好みで

終わったら塩を払い、蒸しタオルで拭き取ります。
ハンドクリームでいいので保湿を忘れずに。
私はヒーリングミュージックをかけて部屋の照明を落としています。

後始末は、新聞紙に使用済みの塩を集め、ゴミ箱にポイ、
周りに散らばった塩は掃除機で吸うより、ホウキとチリトリをオススメします。

この後、お気に入りの入浴剤でゆったりお風呂に入るのもいいリラクゼーションメニューです
照明けして、アロマキャンドルとバスピローでゆったりなんていいでしょ?
お家でできる癒しメニュー、お試しあれ^_^

Heart Window Art展2016銀座8人展終了!

image

4/25-30まで銀座で開催されていたHeart Window Art展2016 8人展が終わりました。

懐かしい高校、大学時代の友人達が来てくださり、何十年ぶりにお酒を酌み交わし、思い出話に花が咲きました。応援してくださって本当に嬉しかったです。

はじめは戸惑いがちだった絵たちも最後の方では一体感を感じ、横や向かいの絵と手をつないだり、対話して呼応しているように思いました。全体が一つの宇宙という感じでしょうか。でもそれぞれが個性を表明している、「私は此処よ」と堂々とある、そんな感じがしました。

プロの方も来られて、辛口の評価やアドバイスも頂きました。色々な職種の方々とも繋がりました。

新潟の落ち着いた感じとは全く違う、刺激的な体験でした。死ぬまでにこんな体験ができるなんて奇跡です。

本当にありがたいです 。

ご来場された皆様、応援してくださった皆様、ありがとうございました。

踏江先生、わっぽー千葉、わっぽー新潟の方々、お疲れ様でした‼︎  また一つ階段を登りましたね、さあ次はなんでしょう?

 

最近「幸せ」とはなんだろう、とよく考えます。

自分も含め、人はすでに与えられた沢山のプレゼントに気づけなかったりします。「当たり前」と思うともっと次を欲し、きりがありません。当たり前を失ってから気づくのでは遅いのです。

たとえそれが負や苦だとしても、身の回りにある沢山の神様からのプレゼントに感謝できる人でありたいと思います。

人は間違いを起こします、失敗もします、愚かな行動もします、だから良いんだな、だから人生が深くなる。失敗や苦から学び、またひとつ殻を脱ぎ大きくなれるのです。生きている限り成長し続けたい、それはずっとある私の思いです。ここまできた、やっと幼稚園に入ったくらいかな。そして、これからです。

 

神様、超幸せな一週間をありがとうございました。

展覧会の様子です。

image
imageこの世にも珍しいブルーローズの名前はapplause:祝福
花言葉は、「神の祝福」「夢かなう」だそうです。
香りも良いです。女心わかってる〜〜!
imageimageimageimageimageimage

磁場調整

フェニックス調剤薬局は建設するときに土地の電位を測定し、炭素埋設をしていますので、ジオパシックストレス(地球の電磁場が崩れることによって起こる不快感、不調や病気の原因になる現象)は感じません。ジオパシックストレスについてはこのサイトに説明があります。
一方我が家は20年前に建設したのですが、敷地の中にあった樹齢100年以上の大木に守られていました。でも倒れると家が壊れるし、ご近所に迷惑、とのことで残念ながら切ってしまいました。その頃から私はジオパシックストレスを強く感じ、色々と調べたりしていました。

この度、薬局の炭素埋設をしていただいた楽庄さんに我が家の磁場調整を依頼しました。
床板を剥いで炭素埋設するわけにはいかないので、ミネラルなどを特定の割合で配合し焼いた灰のような粉を入れた写真にあるガラスポットを4個、測定して電位が低い所に置きました。調査した方いわく、アクティブになりすぎるエネルギーの家で休めない空間だ、とのこと。確かに家でゴロゴロなんて誰もしていない、ハイパーアクティブになってしまう空間です。我が家の磁場調整はかなり大変だったようです。
まず、リビングの真ん中、二階の部屋の霊的通路になっている所、リビングの鬼門の隅、そしてクローゼット部屋の暗い隅。
置き場所は納得!と思いました。
設置したら、片付けないとダメだ!という気持ちになり断捨離と掃除をひたすらやっていました。
頭が緩み、リラックスできる空間になりました。
image

そして、凄いのは薬局です。
もともと磁場調整してある所をもっと磁場上げするのです。ちょうど師匠の踏江さんが薬局に来られています!
まず、薬局のカウンター裏の隅に一つ置き、もともとあった炭素埋設と同等の効果があるというイヤシロチ額の場所を動かし、神棚の中に設置するとの指示。調査している方は図面しか見ていませんのでここが神棚だということは知りません。
神棚にご挨拶し、掃除をして神様に許可をいただき設置しました。
まるで測ったようにぴったり!
そうした途端、空間がまるで神社のようなすがすがしい、エネルギーがすーっと抜けていく気持ちのいい空間になったのです‼︎
これには本当にビックリしました。10段階アップという感じ。
額はチャクラの色のストーンが並んでいるのですが、その奥に深い森が見えます。鎮守の森だね、と踏江さん。宮司さんが出てきそうな感じすらします。体が楽になり、眠たくなりました。
imageimage
踏江さんが、凄いですね、こんなに効率よくエネルギーを上げる方法が存在するのね、知ってしまったという感じ、とおっしゃっていました。
眩しくて置いてあったクリスタルは片付けました。これ以上磁場上げしてしまうと、患者さんが入ってこれないな、とも思いました。
いや〜凄いです、この方法論。調査している方はみずあそびさんという方だそうです。
料金は一般家庭なら6万円〜30万円くらいのようです。お問い合わせは楽庄の大江さんまで。
メールでの連絡先 yxpqd640@ybb.ne.jpです。

おしゃれは我慢というけれど

20代の娘に「おしゃれは我慢だよお母さん」って言われるけど、
そりゃあね、若い頃はそう思ったけどね、
悲しいかなお気に入りのBAGが風袋(これ薬剤師はよく使う単語、容れ物の重さのことです)だけでも近ごろ重いと感じてしまう。
なかなか諸々の希望を叶えてくれる品物に出会えずにいたけれど
1.最優先は軽さ、布でない、革製品
2.手持ちと肩掛けと両方使える2way
3.iPad miniが余裕で入る大きさ
4.大きめでも可愛いそれなりのファッション性
5.着る服を選ばない・スーツでもカジュアルでもいける
6.何年単位で使える耐久性
やっと見つけた!
image
バイカラーの黒&白、軽い‼︎‼︎さすが靴とバッグの国イタリア。
2JOURS FENDI
後渡しのストラップに「イニシャル1つか2つ入れられます」には迷わず「T.」ティードット。
黄色いペーパーバッグと超可愛いラッピングにも心擽られた幸せな休日でした。