内観アートHeart Window Art展2016にいがた〜宇宙は観ている〜12月14日(水)ー27日(火)新潟日報ギャラリーえんで開催されます

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b72016
ーHeart Window Artとはー
クレヨンなどで単純な線と色のパターンを無心になり反復して画くことで、その人の内側に溜まっていたエネルギーが開放され、自分らしさを表す内観アートです。思わぬ自分と出会い、そのもっと奥へと旅する絵の世界です。

ーHeart Window Art展2016にいがた〜宇宙は観ている〜ー
新潟ではHeart Window Artの工房活動が4箇所で行われています、2013年から4年間毎年展覧会を開催しており、今年は4回目、3カ所での開催となります。自分らしさを表した内観アートの作品達はとても力強く、見るものに訴えかけてきます、絵と対話するような感覚でご覧いただき、感じて頂きたいと思っております。
尚、アオーレ長岡会場では、実際にご自分と対話しながらクレヨンで絵を描いて頂けるワークショップも予定されております。(入場料は無料ですが、ワークショップは参加費1000円です)

ー日程と会場ー
10月5日(水)ー20日(木)新潟県庁『18階展望ギャラリー』
平日8:30-17:15・休日10:00-日没
(初日5日15:00open 最終日20日13:00close)

12月1日(木)ー6日(火)アオーレ長岡『協働センターギャラリー』
8:00-12:00
(初日1日12:00open 最終日6日11:00close)
☆ワークショップ 12月1日(木)13:00-15:00 参加費1000円

12月14日(水)ー27日(火)新潟日報メディアシップ2Fギャラリー『えん』
10:00-18:00
(最終日27日16:00close)

工房紹介:新潟市:万代市民会館、新津地域交流センター,下越病院
:長岡市:長岡中央公民館(さいわいプラザ)
:関東:東京駅前、千葉県松戸、市川
主催 わっぽー 連絡先080-1301-4228(わっぽー代表 踏江 みつ子)
共催 株式会社ファルマフェニックス、わかさ鍼灸整骨院
協力 医療法人社団ささえ愛よろず。

四周年

本当に久しぶりのブログ更新です
薬局がまる四年を過ぎ、これまで内に篭っていた感じでしたが、
最近やっと学会やら何やらに顔を出してみようかな、という気持ちになっています。
この連休も富山まで学会で行ってきました。
新潟県は縦に長いからなかなか富山に着かない!
初の北陸新幹線に乗り、ハイテクで新しいだけあって揺れが少ない!と感激していました。
富山ブラックっていうラーメンには驚いたー。レンゲが着いてない訳が一口食べてわかりました。
ブラックはお醤油なんですね。

初体験で英会話教室にも通いはじめました、薬膳も勉強中。
あれやこれや忙しいですが、楽しいです。

ともあれ、薬局の四周年の食事会をしました。
ここまでやって来られたのはご利用いただいた方々のおかげと、先生やクリニックのスタッフさん達のおかげ
お世話になった方々のおかげ、そして何より薬局のスタッフさん達のおかげです、
本当に感謝しております。

 

ヒヨコに毛が生えたぐらいで不死鳥フェニックスを名乗るのが気恥ずかしいことがしばしばありますが、
これからも地域に支えられた心ある薬局を目指していきたいと思っています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

今回は老舗の料亭で。お料理も絶品でしたが、お花や障子ふすまやインテリアがレトロで素敵でした。喫茶去の書は会津八一だそうです。のらくろの原画写真撮るの忘れたけど惹きつけるものがありました。
imageimageimageimageimageimageimageimage