Transcendence

わっぽー踏江さんのチャネラー養成講座アドバンスコースに参加しました。

踏江さんは人間は生きているだけで地球を汚す存在だと言います、エゴのない人はいないし、エゴや欲はあっていいともおっしゃいます。要はその在り方、その在り方によって本来ある光がどう出てくるかが変わってくるとのことです。
私がこの講座(今期最終回)で宣言したのは、これからもずっと神様と繋がって生きていく、本物でいる、というコミットメントです。

わっぽーの活動の本質はそれぞれが、己の真我(神)とつながり本当の自分を生きることをサポートするという事に尽きると思います。それがカウンセリングであれ、過去世リーディングであれ、Heart Window Artという自己開放のアートワークであれ目指すところはみな一緒です。

この自分を超えた存在を「神」という言葉ではなく、どう表現すれば良いだろうと踏江さんから講座中に問いかけがありました、「変容」がキーワードだということで、「transformation」だよな、と思いながら聞いていましたが、降りた言葉が「transcendence」でした。4月中にもお風呂に入っている時「transcendence」と降りてきていましたが、意味がわからず忘れてしまっていました。

この言葉、辞書によれば、超越、卓絶、(神の)超越性という意味だそうですが、今回のチャネラー養成講座が言葉に出すタイミングだったのでしょう。「神という概念を超えた何か」、という事かもしれません。

以前よりチャネリンングがしやすくなっているな、と凄く感じました。そして、後ろに引かない、前にグイグイ出ていく自分を発見し、ほんとの私ってこういう人だったんだ、とまた新たな発見をしました。(踏江さんはやっとわかったのねと)

自分探しほど面白いことはありません。本当に参加しててよかった、楽しかったチャネラー養成講座アドバンスコースでした。踏江さん、参加者のみなさん、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください