DIY 椅子の張り替え

ここのところ、家の片付けにはまっています。
家具を入れ替え、配置を変えたり
照明も変えて家の雰囲気が大分変わりました。
君のテイストで好きにやっていいよ、と夫が言うので
本当に自分の好きなものばかりで部屋を作っています。

シャンデリアが付いてリビングが出来上がったらつぶやきますね。

今まで物置にしていた部屋も、物を捨てたり譲ったりして
片付いて部屋として使えそうなので、
私の籠る部屋にしようと思っています。

ボーッとしたり、昼寝したり、趣味の手芸をしたり
本を読んだり、ゆったり過ごせる部屋。
で、40年前夫が学生の時に使っていたデスクと椅子が
あったので、捨てるのは簡単だけど、椅子の張り替えを
久しぶりにしてみようと思いやってみました。

ビフォー


アフター

なかなかシックにできました!

 

 

 

LINTONのよくシャネルスーツに使われる生地を見つけ、
裏は着物でワンピースを作って頂いた残りの赤い布でカバーしました。この布、可愛いので、クッションにもなりました。





タッカーというホチキスの針がコの字型に入って止まる道具があれば
ものの20分で出来上がり!



 

 

 

このタッカー、20代の頃文房具屋さんに行って
「タッカーを頼みたいんですけど」と言ったら
店員さんに怪訝な顔をされ
「カッターですか?」
「いえ、タッカーです」とやりとりし、カタログで
ようやっと見つけてもらって買ったものです。
今はAmazonとかで簡単に手に入るのでしょうね〜。

DIYのお話しでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください