DIY 椅子の張り替え2

先日椅子の張り替えをして、うまくできたので、またやってみよう!と思い

今度は40年使ってるドレッサーのスツールに挑戦しました。

買った当初はゴブラン織りの生地が付いていたのですが、モノトーンが流行った頃(20代ですから約40年前)単色の木綿生地に自分で変えていました。今となってはクッションももうだいぶくたびれています。



はずすとこんな感じ



で、中をあけたらクッションが粉々でした、なにせ40年ですから。

家にあった使わないクッション2つの中身を四角く切り取り、整形して

またENGLANDのツイードメーカーのLINTONの生地でくるんでみました。



またまたタッカーが大活躍。蝶番を直して、釘の穴がちょっとくたびれて?いたので

位置を少しずらして止めました。

今回は1時間かかりましたが、お気に入りのシャンパンゴールドのモコモコのスツールが

できあがりました。



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください